転職日記⑦

転職日記⑥で書いた本町の商社の面接結果が先日届いた。
残念ながら次へは進めず。。。ガーン!
面接からかなり待たされた挙句のこの結果。何じゃこりゃですわ~。
なんでも、素材の購入価格の高騰やら、急激な円高やらなんやらで、
この時期の採用は見送るという。
(人材紹介会社のほうは、良い方向に進めるつもりだが不安要素があるという話は
聞いていたらしいが・・・現場サイドと経営陣の綱引きの結果らしい。)

あぁ~、とことんツイテナイ。(ハハハァ)

ということで、ここまでの断られた理由を挙げてみると(書類も含めて)
・経営状況の変化で採用自体が取りやめ。
・男性を採用したい(そうなら、最初からそう言ってくれ!)
・もっと条件にあう人材がいたため。

ほぼこの3点に分けられるような気がする。割合も大体同じぐらいかな。
面接で、海外現地法人で人が必要だからどうか?とか
工場(田舎にある)で管理をしてみないか(工場にも中国語できる人が欲しい)?とか
ってのもあった。
せっかく大阪に帰って来たのにまた海外ですかって話である。

大阪(広げても実家から通勤可能範囲)での勤務を絶対条件にしてるので、
希望の職種を変更するしかないなー。と思う。あぁーぁ。

しかし、こう不運も続くと正社員での就職をあきらめたくなってくる。
というか、就職自体あきらめて、別の道を探ってみるか?(笑)

[PR]

by baiwuliaolai | 2008-04-09 00:40 | 大阪の日々