<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今日江南にある歯科医院に矯正に行って来た。

現在私の歯には中国で始めた歯科矯正のブリッジとワイヤーがついている。

韓国に来るにあったての懸案の一つが、
韓国でどうやって歯科医を見つけるかということだった。
以前このブログでも書きましたが、日本語の通じる歯科矯正なんかはソウルナビ等々で
紹介されています。でも、日本語(外国語)対応できる→価格が高い(と思われる)。
かといって、韓国語オンリーのところに行く自信と語学能力がない・・・。

とは、言ってもなんとかなるさ!とは思っていたのですが、
本当に何とかなっちゃいました。(ソさん、ありがとう!本当に助かりました!)

というのも来韓2日目、
学校までの行き方とビザ切り替えについて確認するために学校まで行ったと
2日前のブログに書きましたが、その時に日本語で対応してくれた語学堂の女性の方が、
矯正のブリッジを付けていたのです。
「私も矯正しているのでどこの歯科医で矯正しているのか教えてもらえませんか?」
「そこの先生は日本語はできませんよね?」
「毎回の治療費はいくらですか?」
「私韓国語全然できないので・・・」と色々言ってしまい、
「ちょうど今週の木曜日に矯正の予約をしているので、紹介するから一緒に行きましょう!」
という親切な言葉に甘えることにしちゃいました。

そして今日待ち合わせをして一緒に江南の彼女行きつけの歯科医院へ。
彼女に通訳をしてもらいながら、ばっちり治療してもらいました!
しかも、次の治療も同じ日に予約を入れてもらい・・・、
これからお世話になりっぱなしになりそうです。。。

毎回の治療費;50,000ウォン≒6,410円(蘇州では約1万5000円)
ブリッジをはずした後の固定器具;200,000ウォン≒25,600円
                           (蘇州では約6万円と言われていた。)

彼女に聞いたところ、初期費用で掛かるブリッジ(プラスチックの器具)は日本円で
40万円ぐらいだったらしいので中国より高いですが、
検査費用から治療、固定器具までのトータルで掛かる費用は、
中国より若干高いかなって感じですね。

もし安く上げるには、ブリッジ装着までは中国で。それ以降の治療は韓国で。
ということになります。どなたかチャレンジされる方いますか?(笑)


韓国歯科事情、一つ気になったことが・・・、
歯医者って手袋せずに治療するってありなのでしょうか?
素手で治療って普通なのですか?
中国は手袋してたよなぁ~、でも日本ってどうだったかしら??と考えてみても
答えは出ず。どなたか知ってる方教えてください。。。

[PR]

by baiwuliaolai | 2007-03-29 21:43 | 韓国の日々

今日雹(ヒョウ)が降った。
←雨冠に包。この字今知ったので、使ってみました。
ちなみにミゾレは霙と書くらしい。(雨冠に英)

昨日もソウルは寒いと書きましたが、今日は更に寒い。
最高温度9度らしい。

この雹に遭遇したのは、インターネットのケーブル工事が終わり、
午後最寄駅近くのKTF(携帯電話通信会社の店)に携帯電話の契約に行った帰りだ。

昨日明洞に行った時にKTF3軒廻ったが、英語が通じたのは最後の1軒だけ。
お店のお兄さんのたどたどしい英語で分かったのは、
外国人は携帯電話の(通常の)契約ができない、
プリペイドであれば契約できるけど新しい携帯電話機では契約できない、
中古の携帯電話機であれば契約できる。
ということで、新しい携帯電話を買うのはあきらめ、
それでなくても値段の高い携帯電話しかなかったので買えなかった。
そこで、ホームステイ先で余っていた携帯電話機を貸して頂くことにして、
昨晩ホームステイ先の奥さんが携帯契約に必要な韓国語を教えてくれた。

①日本人ですが、プリペイドの契約できますか?
 (イルボンサラミンデヨ、プリペイドゥ ケヤックカルスイッソヨ?)
                ―できるという前提で―
②じゃぁ、1万ウォンで何分、どのぐらいの期間使えますか?
 (クロミョン マノネ ミョップンチョンド、オンジェカジ ハルスイッソヨ?)
③3万ウォン分入れてください。
 (サムマンノンチ ノオチュセヨ。)
④残金確認はどうすればいいですか?
 (ジャネックファギヌル オットケヘヨ?)
    ―何か聞き忘れた、答えが分からない場合に問い合わせできるように―
⑤名刺を一枚ください。
 (ミョンハム ハナ チュセヨ。)
           ―充電器のケーブルがなかったので―
⑥この携帯電話に合う充電器もひとつください。
 (イ ヒュデポネ マッヌン チュンジョンギ ド ハナチュセヨ。)

いざ、お店に突入~~~♪お店のおじさんにとりあえず、アンニョンハセヨと言ってみる。
そして、家からお店までの間に一人ブツブツ繰り返し練習していた通りに①を言った。
しかーし、①を言った直後から想定外の質問攻めに合い
ノックアウト。。。しかも。結果から言うとちゃんと言えたのは①と⑤だけ。

しかーし、この6個の文章を教えてもらってたおかげで
おじさんの言う1万ウォン、3万ウォン、90分なんて言葉も分かったし、
(その他はさっぱり分からんけど、この際無視。)
何よりも契約できた!ってことがうれしく、そしてこうやって言葉って覚えていくんだ!
ということを実感、再び認識。

しかし、家に帰ってから電話をかけてもらって発覚したのだが、
かかってきた電話の番号が表示されない。おじさんがパルシン(発信)と
繰り返し言っていたのだが、
意味不明だったので、とりあえず要らないと言ってしまっていたのだが、
番号通知のことだったのね~と納得。

今日、発信番号が表示されるようにして下さい。という韓国語を教えてもらったので、
明日もKTFのおじさんに会いに行きます!(笑)

[PR]

by baiwuliaolai | 2007-03-28 21:11 | 韓国の日々

昨日、無事ソウルに到着しました。
こちらは蘇州よりやはり少し寒いです。

昨日は移動の一日で少し疲れてはいましたが、今日は朝から、
来週から通うキョンヒ(慶煕)大学の語学堂に行ってきました。
今日語学堂に行ったのは、2つ確認したかったから。
①語学堂までの行き方の確認⇒
 ホームステイ先から語学堂までDOOR TO DOORで1時間弱。
 まぁなんとかなりそうです。
②C-3ビザからD-4ビザへの切り替えの仕方、必要書類の確認⇒
 少なくとも1ヶ月ぐらい授業に出席してから申請した方がいいというアドバイスを貰いました。
 申請が早すぎると、はねられる可能性があるとかないとか。
 ということで、とりあえずベンディング。


その後は、鐘閣で本屋に行ってみたり、明洞で少し日用品を買ったりで、
ついさっき帰ってきたところ。眠いです。。。
今日はヒールの靴を履いていったのだけれども。大学内も坂あり、
ホームステイ先から最寄の駅までも坂で、坂の多い街ソウルを実感。(足がつりそう。)


坂の多い街ソウル。
通学にはもう二度とヒールの靴は履いていかないと心に誓った一日でした。

f0112970_22382653.jpg


[PR]

by baiwuliaolai | 2007-03-27 17:27 | 韓国の日々

お久しぶりです。
無事今週金曜日16日で会社を辞められることになりました~。
そして26日に渡韓することにしました!以上、お知らせでしたー。


先週中頃から昨日まで香港出張とマカオ1日観光の旅でした。
香港では美味しい広東料理を頂き最後の出張は無事終わりました。(ってなんのこっちゃ★)
マカオには今回初めて行ったのですが、
建物がきちゃない!天気が良くなかったせいもありどよ~んとした印象で、
観光とカジノで食っている街にしてはなんとも寂しい。。。

ドッグレースで10HKD賭けてみて案の定摩り、リスボア(カジノ)で“大小”に700HKD投資。
一旦ゼロになりましたが、盛り返し最終的に-200HKD。
分かったのは、こんな小額では大して面白くないということ。
そしてカジノの周りにはたくさんの質屋が集まっていて、
エンドレスで賭けを続けられる環境があるということ。
毎日賭け事をしている地元の人がたくさんいるということ。
(毎日カジノに行って研究すると儲かるのだろう、きっと。)

もしも私が小市民でなくなり、もしお金持ちになったら、
一度はどーんと家が買えるぐらいの金額で賭けをすると面白いかもしれない。
綺麗さっぱりなくなるだろうけど・・・。


そうそう、マカオで良かったのはポルトガル料理。大満足でした。
海鮮リゾット最高!!一度食べると止まらない♪
オックステールシチューも美味しかった!
ポルトガル料理また食べに行きたい!今度はポルトガルへGOだ~。

[PR]