<   2007年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

色々あって、履歴書と職務経歴書を作成中。
これがパッ!サッ!とできればいいのだけれども、
いざ書き始めると、とてもとてもとてもとても時間がかかる・・・。

作成開始から今日で3日。
今日心強いアドバイザー(友人)にチェックしてもらったので、
只今修正&文章追加をしているところ。
完成までには、たぶん今週いっぱいかかるなぁ~。
ハァーとため息をつきつつ、おりゃおりゃ頑張るぜと気合を入れつつ。。。


日本に帰って仕事をまたはじめると、どうしても仕事中心の生活になるだろう。
今みたいな完全したいことだけするって訳にはいかない。
でもやっぱり仕事は必要。
だからどうせ仕事するなら、楽しく美しく稼ぎたい。

4ヶ月後の私にそんな仕事が待ってますように!

[PR]

by baiwuliaolai | 2007-05-22 22:55 | 韓国の日々

今週は学祭まっさかり。
今日もキョンヒ大学のソウルキャンパスで韓国の歌手がコンサートするとか、
明日か明後日にはSG WANNA BEが出演するとか、
東方神起が来るとか色々噂もあり、盛り上がっております。
(どこまでが真実なのか??不明ですが^^♪)

ですが、私はというと、
今週月曜に日本に飛んで、昨日ソウルに戻って来たところで
今日は友達と晩御飯を食べてそのまま帰ってきて、家でゆっくり休むことにしました。

日本に帰ったのは、父方のおばあちゃんが亡くなったからです。
土曜日の夜中(正確には日曜日ですが)に両親から連絡があり、
日曜日にでも日本に飛びたかったのですが、
ちょうどC-3からD-4ビザの切り替え申請+外国人登録+再入国ビザの申請中で
パスポートは出入国管理局にあるというバッドタイミング・・・。
パスポートが手元にない!!!⇒日本に行けない!!!
海外ではパスポートは命の次に大事といいますが、それを実感した瞬間でした。
しかも引き取り日が今週の火曜日ということになってたので、
月曜日に取りに行ってもまだできてないとお葬式にも間に合わない。。。
そこで、
月曜日朝私はとりあえず日本に帰る荷物を持って家を出て、私が出入国管理局に着くまでに
ホームステイ先の奥さんが出入国管理局に電話して、事情が事情だからすぐに
ポスポートを返して欲しいとお願いするという作戦を立てていて、いざ実行。

無事パスポートを返してもらい、そのまま空港へ向かったのでした。
奥さんによると既に手続きが終わっていたのであっさりと“取りに来てください”と
係の方が言っていたとか。
どちらにしても、本当に助かりました。
こういう時って本当に感謝の気持ちでいっぱいになります。。。

無事おばあちゃんのお葬式にも間に合い、
久しぶりにいとこ達に会えたし、日本が広いことも実感したし
(父の実家は三重県のど田舎、電車列車も何時間に1本しか走ってません。。。)
悔いが残らなくて良かったです。。。

皆さん本当にありがとう。

[PR]

by baiwuliaolai | 2007-05-17 21:01 | 韓国の日々

今日は・・・

1時にいつもどおり授業が終わり、
お昼に私のトウミとその友達、そしてクラスメートと総勢9人でご飯を食べながら、
少し勉強タイム。
その後、台湾人のクラスメートとそのトウミ、その友達、計4人でほぼ90%中国語の会話。
5時過ぎ彼女達と別れて、コーヒーショップで台湾人のクラスメートと一緒に宿題&
今日習った会話の復習タイム。
そしてコーヒーショップを出ようと席を立ったところで、
「日本人ですか?エクスチェンジしませんか?」と7月から留学予定の韓国人の女性に
声をかけられ、電話番号交換。
韓国人って積極的!って改めて思った瞬間でした。

日はまだまだ明るいのに、気付けば夜7時過ぎ。
急いで家に帰るとホストファミリーが、事故にでもあったのではないかと心配していた。。。
ソウルは、日本の感覚で言うと 遅い時間に日が昇り、遅い時間に日が落ちる。

韓国は時差調整したほうがいい!
日本より西に、そして北にあるのに、日本と時差なしなのはおかしい・・・
と思うのは日本人だけでしょうか?


そうそう、忘れそうになってますが、今週日曜日がHSK高級のテストの日。(汗)
今回級を取れない自信あり!でも、長時間のテスト頑張ってみますわ。

では、来週まで皆様ごきげんよう~~~♪

[PR]

by baiwuliaolai | 2007-05-10 23:06 | 韓国の日々

ヨンウォルのつづきのつづきです。

展望台の後は、夕食!何がでるかな♪何が出るかな♪と歌いつつ
連れられていったお店で出た食事は、お昼とほぼ同じ。
麦飯がお米のご飯に変わっただけ・・・。
「お肉たべたいよ~。」
と、他のお客さんの食べてるプルコギを見つめていたクラスメート2人と私。
残念ながら翌日の昼ごはんもほぼ同じ内容でしたわ。トホホ。

食事を終え、日もどっぷり暮れ、眠気も最高潮。
早くお布団に入りたい。

しかし、そんなに甘くないこのツアー。
村の集会所に案内され、マッコリ大会&アリラン大会。
アリランの歌手の方が熱唱してくれていて申し訳ないけど、
もういいよ~。疲れてるんだし、寝かせてくれよ~。という気分でいっぱい。
やっと開放されたのは夜10時過ぎでした・・・。

私が宿泊したのは、村の集会所から3分ぐらいしか離れていない民家。
おじいちゃんとおばあちゃんの二人暮らしのお家で日本人4人が泊まることになった。
さっさと水風呂を浴び(最初しか熱いお湯がでなかったの。泣)、
オンドルで温まった部屋で就寝。オンドルいいですね~。あったかいですね~。
でものどが凄く渇いてしまう。それだけが難点かな。


翌日は、村の集会所の前で、草笛作り&餅つき大会。

f0112970_2144291.jpg


きなこ餅のお味は日本と少し違うけど、餅つきの方法はほとんど一緒でしたわ。

いいお天気で、すごく気持ちよかった。
それに、クラスメート以外の学校の知り合いもできてそれなりに収穫ありです!

村の集会所で最後にお昼ご飯を頂いて、ソウルへ4時間半かけて戻って参りました。ハイ。
お土産にもち米1KG付き、1泊2日で2万ウォン(約2,600円)。
あなたなら行きますか??(笑)
[PR]

by baiwuliaolai | 2007-05-06 21:12 | 旅=韓国=

韓国に来てすぐに歯医者を紹介してくれたソさんと
先週金曜日に一緒に江南の歯医者に行った。
7月の上旬に私もソさんもブリッジを取れることになりました。
うれし~い。


で、その帰り、韓国のファミレスに行ってみましょう!ということになり、
Bennigan's 베니건스 に行って晩御飯食べてみました。
(ネットで調べたらアメリカのチェーンみたいです。もしかして日本にもあるのかしら?)

ファミレスというよりは、ステーキハウスというイメージ。お肉がメインのお店ですが、
私のオススメはこれ!
   ↓↓↓↓↓
f0112970_20242186.jpg


トマトエードなんて初体験。
トマトとソーダを足したら断然まずいのでは?と思いつつもチャレンジ。
しかし!意外な、絶妙なコラボレーション(大袈裟かな??)で美味しい!
次にべニゴンス(Bennigan'sの韓国語読み)に行くときにも必ずトマトエード注文します!!

みなさんも是非トマトエード試してみてくださいな^^♪


最後に。このお店、お客さんは90%女性でした。
ソフトドリンクはお代わり自由でお酒を飲まなくても長居できるので、女性に人気のようです。

[PR]

by baiwuliaolai | 2007-05-06 20:32 | 韓国の日々

さてさて、2時半が過ぎ、3時になっても約束の地にバスが来ない。。。
いくらケンチャナヨの国、韓国と言っても、30~40名の外国人を
こんなど田舎に置き去りにすることもないだろうが・・・。

そこでウリバンチングの香港人ケン氏の出番!彼は英語がベラベラなのだ。
ついでに言うと、広東語、北京語、英語は完璧、日本語も1年ほど勉強したとかで
片言なら日本語もOKというツワモノ。今韓国語勉強中で1年の留学予定なので、
来年の今頃には5ヶ国語ベラベラ君になるわけだ!
それはさておき、
ケン氏にツアーガイドの携帯電話に電話を入れてもらい、英語で確認してもらったところ、
「3時半にバスが来るって言ったじゃない~~。」とのツアーガイドのお言葉。

なぬ~~(怒)、本当に3時半って言っていたのであれば、
ツアー参加者全員が、3時半という英語を2時半と聞き間違えたというのか!
やさしいケン氏はツアーガイドに「じゃあ、みんなに言っておくよ。」と言って電話を切った。
まぁ、そのあと文句たらたらでしたけどね、全員。

そのあと、ラジオスター(人気のあった韓国の映画らしい。)のロケ地にもなった山の上の
展望台へ連れて行かれ、プラネタリウムで星空を見た後、
望遠鏡で沈みかけの月を見せてもらった。

展望台を出たのは多分5時前。でもこの時期の韓国はまだまだ朝晩はとても冷える。
「さぶい、さぶい」と言いながら、展望台を後にし少し歩いていくと、
とても背の高い木に凧が引っかかっているのを見つけた。

f0112970_1882998.jpg


(続く)
[PR]

by baiwuliaolai | 2007-05-06 18:10 | 旅=韓国=

先週の土日、カンウォンドのヨンウォルというところのお祭り+農村体験ができる
という韓国観光公社主催の外国人留学生向けのプログラムに参加してきた。

行く前には、タイムスケジュールをきちんと知らされていなかったのですが、
行ってみると、とってもハードなツアー。初日はお祭りのパレード見学、出店見学、
その後バスが予定の時間に迎えにこない事件、夜10時過ぎまでマッコリ大会。
2日目は朝8時から活動開始、草笛作り、おもち搗き等々。
1泊2日で2万ウォンだったので参加してみたのですが、
もし同じようなツアーがあっても多分行かないですね。
もうちょっとゆっくりスローなペースのツアーだったらいいのですが・・・。


土曜日朝、毎度のごとく少し寝坊し、タクシーで集合場所のチョンガックの観光公社前へ。
9時ぐらいにはソウルからバスでカンウォンドへ向かって出発。
クラスメート2人(日本人SKちゃん、香港人ケン氏)も一緒だったのですが、
前日あまり寝れていなかったので、バスの中では爆睡。
気付いたときには、山と川の田舎の風景になっていた。

お昼はポリパプ(보리밥 麦ご飯)をいただく。

f0112970_11521675.jpg

f0112970_11533436.jpg

↑お昼ごはんを食べたお店。いい雰囲気のお店でしたが、お味はまぁまぁでした。


お昼を食べて外をぶらぶらしていると、昔の衣装を着た行列の登場。
f0112970_11591558.jpg


f0112970_120357.jpg


f0112970_1213740.jpg


f0112970_122047.jpg


行列のおじさんたちと写真を撮ったり、友達と写真を撮りあったりして
それなりに楽しめた。

その後、川のそばに移動してお祭りの出店群に連れて行かれたのですが、
正直全然面白くない!
出店で売ってるものは、1000ウォンショップで買えそうなものばかり。
もうちょっとひねりがほしいですね。。。
(更なる村おこしのために頑張ってください、ヨンウォルの方々!)

友達と3人、「おもしろくないねー。」ということで、
バスが迎えに来る時間までビールを飲みながら待つことにした。
2時半にバスが迎えにくるというので、約束の場所まで戻って行ったのだが、
来ない。3時になっても来ない。
ツアーの参加者達は集まってるのに、ツアーガイドもバスも来ないっ!
どーなっているのだ、韓国!!

(続く)
[PR]

by baiwuliaolai | 2007-05-06 12:12 | 旅=韓国=